HOME > りとるちゅちゅ ブログ > アーカイブ > 2017年9月アーカイブ

りとるちゅちゅ ブログ 2017年9月アーカイブ

マタニティトリートメント

妊娠によるむくみや腰痛を軽減し、疲労回復や心身へのリラクゼーションをもたらします 。 
 

現代人は様々な添加物や防腐剤・農薬・重金属などを体内に溜め込んでしまいがちな状態ですので、
代謝も悪くなってしまいます。

妊娠中は特に体内の血液やリンパの流れが悪くなる為、赤ちゃんにきちんと栄養や酸素を行き届くように改善していきます。

優しいタッチで全身をトリートメントしていきますので、健康的なマタニティライフが過ごせます。


アロマの香りでリラックス効果も高いので、是非お楽しみください。

60分 7,800円 

(リピーター割引がございます)

 

注意)妊娠16w以上からご予約可能です。 

お問い合わせはこちら
↓↓↓

◇◇◇ りとるちゅちゅ ◇◇◇
東京都北区赤羽3丁目
03-3902-5002
am 9:30 ~   

完全予約制です!!お電話にてご確認ください。


 


タッチケアの効果 ~ベビーマッサージ~

生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通・・・それは肌と肌を通じて行うタッチケア。
ベビーマッサージはお母さんが赤ちゃんとふれあい生命の尊さを実感することができる
「心のコミュニケーション」です。
 

ベビーマッサージの効果は様々。
赤ちゃんの発達と精神の安定は成人期まで影響するといわれています。
ベビーマッサージを推奨しているある医師は以下のように言っています。
「マッサージとは本来、思いやりのある温かな心で、愛と尊敬と信頼をもって人と関わることであり、
マッサージを受け続けた子どもは大人になってもそうした態度は忘れることはない。」

 

ベビーマッサージの効果には、
1.免疫力を高めて、病気に強い身体を作ります
2.皮膚を刺激することで脳や運動神経の発達を促します
3.便秘の解消に効きます
4.グッスリと眠るようになるので、夜泣きを防いでくれます
5.マッサージによって、知育・育脳のベースを育てます
6.ふれあうことでコミュニケーションがとれ、情緒が安定し表情も豊かに育ちます
7.バーストラウマ(出産時心的外傷)まで癒やしてくれます
8.反抗期を乗り越えやすくし、子育てへの自信に繋がります
9.パパにもできるコミュニケーションツールです
 

ベビーマッサージを行ううえで一番大事なことは赤ちゃんが喜んでマッサージを受けているかどうかというところ。
そんな喜ぶ赤ちゃんを見るとママも幸せいっぱいの気持ちになります。
様々な手順は手順シートを見ながら実技をマスターすることができますので安心です。

赤ちゃんは、ぐずったり、飽きっぽかったりとなかなか大人の思う通りには動いてくれません。
そこでベビーマッサージの手順を覚えるには赤ちゃん人形を使って練習します。
実際周りに赤ちゃんがいらっしゃらない場合でも安心して学ぶことができます。
 

生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通・・・それは肌と肌を通じて行うタッチケア。
ベビーマッサージはお母さんが赤ちゃんとふれあい生命の尊さを実感することができる
「心のコミュニケーション」です。

ベビーマッサージの効果は様々。
赤ちゃんの発達と精神の安定は成人期まで影響するといわれています。
ベビーマッサージを推奨しているある医師は以下のように言っています。
「マッサージとは本来、思いやりのある温かな心で、愛と尊敬と信頼をもって人と関わることであり、マッサージを受け続けた子どもは大人になってもそうした態度は忘れることはない。」

ベビーマッサージの効果には、
1.免疫力を高めて、病気に強い身体を作ります
2.皮膚を刺激することで脳や運動神経の発達を促します
3.便秘の解消に効きます
4.グッスリと眠るようになるので、夜泣きを防いでくれます
5.マッサージによって、知育・育脳のベースを育てます
6.ふれあうことでコミュニケーションがとれ、情緒が安定し表情も豊かに育ちます
7.バーストラウマ(出産時心的外傷)まで癒やしてくれます
8.反抗期を乗り越えやすくし、子育てへの自信に繋がります
9.パパにもできるコミュニケーションツールです

ベビーマッサージを行ううえで一番大事なことは赤ちゃんが喜んでマッサージを受けているかどうかというところ。
そんな喜ぶ赤ちゃんを見るとママも幸せいっぱいの気持ちになります。
様々な手順は手順シートを見ながら実技をマスターすることができますので安心です。

赤ちゃんは、ぐずったり、飽きっぽかったりとなかなか大人の思う通りには動いてくれません。
そこでベビーマッサージの手順を覚えるには赤ちゃん人形を使って練習します。
実際周りに赤ちゃんがいらっしゃらない場合でも安心して学ぶことができます。

生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通・・・それは肌と肌を通じて行うタッチケア。
ベビーマッサージはお母さんが赤ちゃんとふれあい生命の尊さを実感することができる
「心のコミュニケーション」です。

ベビーマッサージの効果は様々。
赤ちゃんの発達と精神の安定は成人期まで影響するといわれています。
ベビーマッサージを推奨しているある医師は以下のように言っています。
「マッサージとは本来、思いやりのある温かな心で、愛と尊敬と信頼をもって人と関わることであり、マッサージを受け続けた子どもは大人になってもそうした態度は忘れることはない。」

ベビーマッサージの効果には、
1.免疫力を高めて、病気に強い身体を作ります
2.皮膚を刺激することで脳や運動神経の発達を促します
3.便秘の解消に効きます
4.グッスリと眠るようになるので、夜泣きを防いでくれます
5.マッサージによって、知育・育脳のベースを育てます
6.ふれあうことでコミュニケーションがとれ、情緒が安定し表情も豊かに育ちます
7.バーストラウマ(出産時心的外傷)まで癒やしてくれます
8.反抗期を乗り越えやすくし、子育てへの自信に繋がります
9.パパにもできるコミュニケーションツールです

ベビーマッサージを行ううえで一番大事なことは赤ちゃんが喜んでマッサージを受けているかどうかというところ。
そんな喜ぶ赤ちゃんを見るとママも幸せいっぱいの気持ちになります。
様々な手順は手順シートを見ながら実技をマスターすることができますので安心です。

赤ちゃんは、ぐずったり、飽きっぽかったりとなかなか大人の思う通りには動いてくれません。
そこでベビーマッサージの手順を覚えるには赤ちゃん人形を使って練習します。
実際周りに赤ちゃんがいらっしゃらない場合でも安心して学ぶことができます。


 


1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ